ブログBlog
2021.06.21

導入事例(合同会社inbloom様)

導入事例(合同会社inbloom様)

動画コンテンツの企画、制作、デザイン及び販売や、インターネットwebサイトの企画、構築及び運営、さらにはデジタルコンテンツの制作、著作権管理及び販売等を手掛けていらっしゃる「合同会社inbloom」様より、アルコールブランドのプレゼントキャンペーン発送企画をご依頼いただきました。
お酒、紙製の(キャリング)ケース、Tシャツ、当選案内を梱包。
『重いお酒』と『軽いTシャツ』、さらには『紙製のケース』がお互いにぶつかり合って傷つけ合わぬ様、エアパッキンを巻いたり、ボーガスの緩衝材を詰めることで中での動きを抑えます。
プレゼントをお届けする上では「1件たりとも破損が出てはいけません」。その覚悟を持って厳重に梱包。
普段は割れ物注意、下積み厳禁のシールだけですが、今回はお酒が入っているので、「お酒」シールも貼り、『これでもか』と言わんばかりのアピール(笑)。でも、最終的にお届けいただくヤマト宅急便のドライバーさんにも万全な対応でご協力いただかない限り、「お客様へ無事届ける」事は叶いません。

「プレゼント発送」は宅急便のドライバーさんとの協力体制でなしえるサービスなのです。